NKKVR-011 【VR】ทริปคุยงาน สะท้านศีลธรรมโดนผู้จัดการหลอกไปเย็ดที่โรงแรม

0 views
|

Code: NKKVR-011
Actor: 宝生めい(ほうしょうめい)
Sale Date: 2021/09/09

【視聴する前に】もう『オサセ』がどんな存在なのか、理解出来たでしょうか?そうです。集落や村の調和の為に、求められたら身体を開く、癒やし、です。この存在があるから、いざこざがあっても、『まぁ仕方ないか』と互いに許し合う事が出来たのです。この物語に登場する『オサセ』も、そんな1人です。普段は家の畑で採れた新鮮な野菜を近所に売り歩いてる『娘っ子』ですが、売り歩いてるウチにいろんな男に身体を開いてきたことでしょう。そして、そんな『娘っ子』が贔屓にしてるのが、特にいやらしく、助平な屋敷のドラ息子です。そうです貴方は、お屋敷のドラ息子です。つまり、『又右衛門どん』です。ここまで商品コメントを読んで一抹の不安を感じたそこの貴方。安心してください。内容はとてもスケベに仕上がっています。いつも通り、オナホ、ローション、ゴーグルを準備してください。再生ボタンと同時に、『娘っ子』が新鮮なお野菜を売りにやってきます。【こんなお話しです】「あぁ待ち遠しい。早く家の前を通って欲しい。そして、いつものように、勝手にこの部屋まで上がってきて欲しい。何年も掛けて、外見も中身も助平に育て上げた『娘っ子』よ。張り、という言葉を超えた張りのある肉体。ムチムチ、という言葉を超えたムチムチした肉体。誰よりも働き、誰にでも優しく、誰にでも身体を開き、誰とでも気持ち良くなれる『娘っ子』。開発し続けた甲斐もあり、その身体を求める者、求婚する者が後を絶たないという。そんな『おもちゃ』に、今日は何をしてやろうか。油を全身に塗って助平に弄るか。玩具で限界を越えるまで責め立てようか。あぁ待ち遠しい。間もなく『おもちゃ』が家の前を通る頃なのに」「野菜、いらんかねー?新鮮な野菜はいらんかねー?」「やっと来た。いくら遊んでも決して飽きない『おもちゃ』」




















Related videos